CAFE KICHI BLOG

<< December 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
kichi+weblog
TOKYO WALKER
先日「ケンブリッジ」藤原さんと新スタッフみゆきちゃん、キチオーナーと共に

東京で開催されているギフトショーへ。


初めて行ったのですが広い会場内はところ狭しと企業ブースでひしめき合い

熱海では見たこともないような人ごみに唖然。

お店で使える商材を探しながらもはぐれないよう藤原さんの青いバッグを目印に必死で

ついてまわりました。


その後初銀座ヒガシヤへ。 これも勉強です。

洗練された和モダンの空間の中、本格的なお茶と和菓子をいただきました。

ヒガシヤの演出や空間作りはとても好きです。

非日常にスゥと入り込み全てが特別に感じさせられます。

ここではこれからのCAFEKICHIについてあれこれお話ししました。

オーナーやスタッフとはよく話しますが、第三者(...とは言っても藤原さんは裏オーナー

的存在ですが)を交えてというのは新鮮でとても有意義な時間でした。


その後藤原さんのクライアント「タイタ」の皆さんと新橋のKICHIRIへ。 これも勉強です。

「タイタコーポレーション」さんとはこのような活動をされています。

普段なかなか無い機会なのでとても嬉しく、また思いがけずキチ⑦周年を皆さんにお祝いしていた

だいたり仕事の話しからプライベート話しまでとても楽しい時間とステキな出会いでした。


最後は銀座の「アバクロ」へ。 これも勉強です。

入り口で上半身裸の外国人と一緒に写真を撮りました! 何事も経験です

アバクロ2.jpg

とおちはうだうだになりましたが、藤原さんオーナーと共に貴重な時間を過ごした1日でした。

                                       リエ
| comments(0) | CAFE KICHI WEB |
タバコ味の珈琲
先日、よくお邪魔する珈琲屋さんでとんでもない珈琲と出会ました。

最近は雑誌でも珈琲の特集が良く組まれているのでご存知の方も
いらっしゃるかとは思いますが、珈琲はコーヒーチェリーと呼ばれる果実の種子です。
そのコーヒーにも品種があります。その中でも珍しいリベリカ種。
生産数が少なく希少価値がつく品種です。

今回はその珈琲やさんのご好意で飲ませて頂くことに。
味は・・ビックリするくらいタバコの香りと味!
普段、タバコを吸うことの無い自分には少々苦手な珈琲。

ですが、「タバコ」と言う表現は珈琲の世界でネガティブな表現ではないそう。
こんな珈琲があるという事に驚きを感じ、珈琲の世界の深さを改めて実感。
とてもイイ経験になりました。

因みに、栽培環境によってリベリカ種でも味が変わるので全てが「リベリカ種=タバコ」
という訳ではないそうです。

珍しいリベリカ種に出会ったら一度お試しあれ。

                                リョウタ
| comments(0) | CAFE KICHI WEB |
CAFE KICHI⑦周年
KICHI+②周年に続き、CAFE KICHIは2月11日で⑦周年を迎えます。

長かったようなあっという間のような。

お客さんがまばらだった開店当初が想像できないくらいに、今ではたくさんの

お客さまに愛され、ここに在り続けることができています。

感謝です。

そんな感謝の気持ちをキチなりのカタチにしてみました。

⑦アメ.jpg

いつもキチで使っている珈琲をつかいアメを作りました。

4日(木)より1週間、ご来店いただいたお客さまにお配りします。
 
スタッフ一同ココロよりお待ちしております。
| comments(0) | CAFE KICHI WEB |
終わりました。
季節のケーキとしてだしていた「タルトタタン」
今季は終了となりました。

お客さまから作り方を聞かれたり、「おいしい」とお褒めの言葉をたくさん
いただき、とても嬉しくおもいます。
何度も失敗を繰り返し生まれるケーキたち。
だけどやっぱりおいしいと言ってもらえた時の感動はひとしおです。

この「タルトタタン」というケーキ
わたしのお菓子作りの先輩でもあり、人生の先輩でもある方と
キチの、とても思い入れのあるケーキで、
いつかわたしが復活させようと思っていたのです。
なので感動も二倍に。

次の冬も、つくるのでぜひ待っていてください。


二月の間は「季節のケーキ」はお休みします。
そして三月からはいよいよイチゴのケーキやります。
乞うご期待!


しのぶし




| comments(0) | CAFE KICHI WEB |
西へ東へ
先日の定休日は車で西へ東へ小移動。

まずは富士市『grow books』さんへ。
こちらには一般の本屋さんには並ばない絵本やオーナーさんの粋なセンスを感じる本、CDが沢山あります。本好きにはもちろん、本はあまり読まない人でも覗く価値ありです。
お次はこちら雑貨屋さん『sinilintu』さん。こちには北欧や日本のシンプルで美しい物があります。平日の昼間に行く事が多いせいか、可愛い小さなお客様によく出会います。人見知りせず、
話しかけたりしてくれる子が多く、なんだか素敵なオマケが頂けた感じがして、嬉しいです。
富士市に来ると、お茶かご飯はFBCの仲間『比奈カフェ』さんで。
今回は、こちらもFBC伊豆仁田『irodori』さん伝授の仁田プリンと珈琲をいただきながら、オーナー、カズヤさんと雑談。情熱家で勉強熱心なカズヤさんの話はいつも、自分に足りない部分を刺激してくれ有り難い存在。最近、栃木黒磯、九州福岡に行ってきて、経験したこと、感じたことを聞いてきました。

夕方富士市を後に一路東へ。函南でCAFE KICHI用のカレー用南部地鶏を買い出し
店へ届け、沼津の自宅へ戻る。
今夜は友人と贅沢に、こちらもFBCの仲間『OPERA』さんへ。
FBC四番打者での豪快な印象とは違い、シェフの料理はとても繊細で奥深い味わいでした。どれも美味しかった。個人的には生牡蠣に乗せたジュレが忘れられません。
旬の持つ味わい深さを引き立てる素晴らしい感性を感じました。
祥子さんのサービスもさすがソムリエール。優雅で的確な仕事に料理と会話を十分楽しめ
ました。
今度はKICHIのカレー番長としては気になる帆立カレー食べに行きます。
途中、近くで有機野菜の八百屋さん『REFS』の小松さんも合流。
小松さんは午前中は生産農家に野菜を取りに行き、午後からお店で販売するという。珍しい八百屋さん。味が濃く美味しい野菜で何より新鮮で安全。「この大根、数時間前まで土のなかでした」などリアルなことが聞けます。
いろいろ聞きたいこともあり、質問して夜遅くまでお付き合いしてもらい申し訳なかったです。
翌日AM5:30起床とのことでしたが大丈夫だったのかな…。

この日は日付が変わるまで楽しんだ日でした。
移動の車中は今後のことをあれこれ考えることができ、有意義な時間を過ごすことが
できました。
各、お店の皆様ありがとうございました。


テツ
| comments(0) | CAFE KICHI WEB |
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176